バンド紹介

ワイルドバンチ 出演アーティスト予想 2

ワイルドバンチ 出演アーティスト予想 2

どうもまるすけです!

前回のワイルドバンチの出演アーティスト予想ではどのアーティストが来てもおかしくないように選びました

ワイルドバンチ2019 出演アーティスト予想
ワイルドバンチ2019 出演アーティスト予想ワイルドバンチ2019に出演するアーティストを予想しました。今回ご紹介しているバンドは来る確率が高いバンドです。予習用として聞いてもらえれば嬉しいです。...

とゆうか半分くらいは来るんじゃないかと思います

毎年ワイルドバンチに参戦している方なら
当たり前と思われるようなメンバーばかりでした

そこで今回は
今まで来たことないけど来そうなアーティスト
個人的に来て欲しいアーティスト

を選びました

参戦していない年もありますので、もしかしたら参戦してたアーティストもいるかもですが
ご勘弁ください。

ではご覧下さい

Hamp Back

今期待のガールズバンドです。
ガールズバンドといえばSHISHAMOを筆頭に恋の曲や可愛い曲が多い中、
Hamp Backは音や歌詞等純粋なロックの力強い曲が多いです。

これから売れるガールズバンドの大本命だと思っていますので、ワイバン 出演に限らず要チェックなバンドです

今から絶対売れるガールズバンド!Hump backが熱い!ガールズバンドが熱いです! ガールズバンドと言えば プリンセスプリンセスくらいから始まり、直近で有名なバンドと言えば ...

X’smas Eileen

画面外にも映像制作やコンポーザー等含め総勢11名で活動中の覆面バンド
さまざまなジャンルをミックスさせた音楽性が特徴です。

シナリオアート

ギターボーカル、ドラムボーカル、ベースという少し変わった編成の3ピースバンドです。
編成だけ見るとギターボーカルメインにドラムがサブ的なボーカルかと思いきや
ドラムもしっかりボーカルとして機能していますし、個人的にめっちゃ可愛い声だと思います。
タイアップ曲も多く、これからのバンドです。

そこに鳴る

凛として時雨を崇拝しているであろうバンドです。
元々3ピースバンドでしたが、現在はギターボーカルとベースボーカルにサポートでドラムが入っています。
3人全員個人技がすごく、特にギターボーカルはリードギターのフレーズを弾きながらボーカルもこなす変態です。(褒めてます)

惜しくも解散(活動休止)したバンド 5選
そこに鳴る 思わずにやけてしまう変態バンドどうもまるすけです! 前回第一回目の記事はラウドロックの定番、SiMをご紹介しましたが、 今回はまだまだ知名度もこれからのバ...

another story

もう何年も前から売れると思ってたけどなかなか爆発しないバンドです。
最近はライブ中心に活動しています。
そろそろ新曲出るんじゃないかと思います。
ライブの熱量は凄まじく、フェスで楽しめるバンドです。

DYGL

PVでは初っ端から90年代?を彷彿とさせる映像と日本のバンドにはない音楽性
UKロック調な曲は日本人が作ったとは思えない曲ばかりです。

five new old

めちゃくちゃ好きなバンドの一つファイブニューオールドです
DYGLよりもポップに振ってあって、番人にも聴きやすい曲が多いです。
特に最近公開したこの曲はこのバンドが大きく売れるキッカケになるんじゃないかと期待しています。

a flood of circle

しゃがれた声に叫ぶような歌い方が特徴でまさにガレージロック、ロックンロールなバンド
ミッシェルやバースデイ好きなら必聴です!

finlands

突き抜けるような高音が特徴のバンドです。
高音というより超高音!中毒性のある声です

king gnu

別の曲ですがドラマの主題歌に起用されたり、Mステに出演したりと
話題のバンドですね
プロデュースもバンド自身で行なっているとのことで
最近のバンドの中では曲のセンスと売り出し方と頭一つ出ているバンドではないでしょうか

SHANK

メロコアバンドの中堅シャンクです。同世代で言えばSiM等になります。
昔から好きで、売れる要素もあるんですが、なかなか芽が出ないですね
もちろん売れてないわけではないんですがもっと売れて良いと思うバンドです。

locofrank

ベースボーカルのスリーピースバンドでジャンルはメロコア
この手のバンドはもうお腹いっぱいだと思いますが、ボーカルの声がハスキーで
聞いてみる価値ありです。

mothball


このバンドも覆面バンドです
声と歌い方、発音に凄い癖があるので好き嫌いが分かれそうなバンドですが
好きな方はハマるんじゃないかと思います

my first story

今最も有名なインディーズバンドの一つだと思います。
曲も声もかっこいいし、ぜひ来て欲しいバンドです。

noisy cell

PVが良くて感動します
声もちょっと細いですがカッコいいです。

上の曲のPVを見た後でこちらのPVも見てほしいところです。
振り幅が凄いのでファンになると思います。

phatmans after school

癖がなくて聴きやすい曲ばかりです。
バンド何から聞いたらいいのか分からない人にもおすすめのバンドです。

rhythmic toy world

背中を押してくれる曲が多く、学生とか何かに迷っている人に聞いて欲しいバンドです。
弱虫ペダルの主題歌にも起用されており、これから売れること間違いなしです。

swanky dank

同メンバーでswanky ocean acousticというバンドでも活動しています。
聴きやすいラウドロックと言ったとこですかね
ベースボーカルとギターコーラスの2人は兄弟で、コーラスの息ぴったりなのも強みじゃないでしょうか

最後に

いかがだったでしょうか

本当に個人的に好きなバンドで来て欲しいバンドを並べて見ただけなんですが
毎年ワイルドバンチでは僕のドンピシャに好きなバンドが多いので
そんな予想の仕方でも少しは入ってくるんじゃないかと期待しています。

ただしあくまでも個人的な予想なので、期待せずにこんなバンドもあるんだなー
くらいに思って見てもらえれば
と思います、

それとこの中から好きなバンドが見つかればと思います。

では!

ABOUT ME
marusuke
山口県の田舎で世に言うブラック企業に勤めている 副業ブロガーまるすけです。 邦ロックバンド、釣り、車が好きな25歳です。 iPadでブログ書いてます。